消費者金融を利用する目的って?どうして借入する事に?

> > 消費者金融での借入の返済の為に他の消費者金融で借入

消費者金融での借入の返済の為に他の消費者金融で借入

住宅ローンの返済の為に借入!で借金返済の為の借金はダメと言ったのですが、
同様に消費者金融での借金を他の消費者金融で借入するのもダメと言えます。

借金を返済するのに借金をする???

借金を返済するお金が用意できなかったので借金をするという事ですね。
この状態は極めて危険です。

どうして危険なのか?

返済するためにお金を作るのに、また借金をするという選択をしているからです。
まずは、その他でお金を用意できるか考えてみるべきですね。

返済できていたのに返済が出来なくなった訳なので理由があるはずです。

  • 収入が減ったか?
  • 何かに使った。

など、どうして返済できなくなったのかが重要です。

収入がもしも減った場合であれば、節約して捻出できないか?を考え、
他に使った場合は必要なものに使っているのか?
その分を稼ぐ手段はないのか?

返済できなくなるのには理由があるので必ず原因を突き止めましょう。

当たり前ですが収入の範囲内で使うのが基本です。
それ以上は使えないのですから!
借金の為の借金は、悪循環になるだけですのよっぽとの理由がない限り、
絶対に止めましょう。

返済の為の借金への注意点

借金の為の借金でも、した方がいい借金の場合もあります。
どう言う事かというと、おまとめ(一本化)です。
多重債務をするよりかは一本化した方がお得になると言う事です。

A社:金利18%で借入中
B社:金利17%で借入できる

B社にまとめれば17%の金利になるので返済額が減りますね。
また、一本化することで返済が楽なのと、借金を把握しやすいというメリットもあります。

こういった場合以外はお金が足りないからといって他で借りる事はダメです。