消費者金融を利用する目的って?どうして借入する事に?

> > 住宅ローンの返済の為に借入!

住宅ローンの返済の為に借入!

住宅ローンの返済の為に消費者金融で借入をする!
これは絶対にしてはダメですね。

ですが、住宅ローンの支払いが出来ずに手放す人は今後増えると言われています。

住宅ローンで12万円くらい月々支払っている場合で、
支払いができない為に全額消費者金融で借入 したとすると、
年収600万円の人でも結局のところ200万円しか借りる事ができません。
200万円と言うと12万円の返済で約16回分なので1年4ヶ月です。
35年ローンの一部ですね。

消費者金融は総量規制という法律で年収の3分の1までしか借入ができません。

ということは住宅ローンを支払えないからと言って消費者金融を利用しても
結局ローンのうち200万円しか払えないので
少しの足しにしかなりません。足しというか、借金は増えてます。

なので住宅ローンの返済に消費者金融で借入するのは絶対に避けましょう。

これぐらいだったら許せる事もあります。
例えば、ボーナスだったり、まとまった臨時収入がある場合に、
すぐ全額返済できる 目途が確実についている場合は、
消費者金融で足りない部分を借入することも 一つの選択肢なので許されると思います。

住宅ローンへの対策と注意点

住宅の購入は一生で一番高い買い物です。
勢いも必要ですが、じっくり調べて買いましょう。
住宅購入時の担当の方の話しに嘘はあまりないかと思いますが、
実際に見えない部分があるので 総コストは多めに見積もっておかないと
痛い目にあいます。修繕積立金など、予定よりも倍近く かかっている例もあります。
ギリギリの返済計画を立てていた場合はその分赤字です。
また、給料が 上がっていくと予想していた方は、
このご時勢ですので上がらない場合も多いです。

完璧な計画は立てれませんが、リスクをなるべく回避した計画は立てれるはずです。
多めに見積もっておきましょう。